プロ野球・ペナントレースも大詰め

2012-09-24
セリーグは巨人が圧倒的な強さで優勝しました。
巨人ファンとしては、3年振りの優勝、うれしいですね~!
開幕後は、8試合のうち5試合が完封負け。
一時は最下位に低迷。
借金も「7」となり、マスコミでは借金も「7」からはなく、優勝の可能性は「ゼロ」と言われていました。
私も、「今年はダメだ・・・」と諦めていました。
そこからの、見事な逆転優勝!
4月以降の勝率は驚異的です。
交流戦ではセリーグのチームとして初めての制覇し、全チームから勝ち越しをし、まさに完全優勝。
ホント、強かったですね!
移籍してきた杉内・ホールトン投手は期待通り勝ち星をあげ、若い投手も活躍しました。
村田選手は打つ方はあまりパッとしませんでしたが、シーズン通してサードを守り切ったのは大きかったですね。
投打に渡り、若手・ベテラン・移籍組とバランスよく活躍したような感じでした。
誰かが怪我でリタイアすれば、代わりに誰かが活躍する。
チームが一つになって勝ち取った優勝だと思います。
このあとは、クライマックスシリーズがあります。
これだけ2位・3位とゲーム差が開いていると、やる意味があるのかと思ってしまいますね。
中日が出てくると、投手がいいだけに少し心配にもなりますが、大丈夫でしょう!
クライマックスシリーズを勝ち抜け、日本一を勝ち取ってほしいですね!
この報告も友人にはキティデコメでいち早くメールするつもりですww