大げさではなくミュゼに通って人生が変わった

2013-11-14

中学生の頃から自分の毛深さに悩んでいました。
脇や腕、足など頑張ってかみそりで自己処理をするたびに、どんどん毛穴が広がって毛深さに拍車がかかっていくような気がしていました。
特に足なんて最悪で一日剃るのを忘れただけで黒いぽつぽつが出てくる有様で、生足を出してファッションを楽しむなんて夢のまた夢でした。
社会人になって自分のお金が自由に使える身分になりどこのサロンで脱毛しようか悩んでいた時、同期の女の子がミュゼプラチナムを紹介してくれました。
私が一番心配していた勧誘がないこと、脇脱毛は手軽なお値段で始められることに惹かれすぐにカウンセリングを申し込みました。
カウンセリングは綺麗なスタッフの方が優しく丁寧に説明して下さりすぐに契約しました。
脇の脱毛を初めて行う時はとても緊張しましたが、施術中もスタッフの方が色々とお話して下さったり、
機械を当てる際もその都度痛みの確認をして下さいました。
光を当ててから一週間位すると、生えてきた毛を爪でつまむだけでするっと抜けてくれました。
これがとても快感で、脱毛に行くことがとても楽しみになっていきました。
脇は途中一年くらい間が空いたりもしましたが、15回位当てて今はほとんど自己処理はいらないほどです。
現在は脇だけでなく、膝下、Vライン上、Vラインも同時に行っていてこちらは5回ほど当ててもらいましたがもともと手深かったからか効果抜群で、
産毛程度しか今は生えてきません。
本当にミュゼに通いだしたおかげで人の目が気にならなくなりましたし、いろんなファッションを楽しめるようになり、
もっと早くからやっておけばよかったと思っています。