家族の絆をコレステロールを下げる努力の際に感じた。

2013-05-24

私は最近まで自分が太りすぎる事で不利益を被るとは全く考えずに過ごしてきました。

ですが、もう私もいい年になってきたので体の不調を感じるようになってきました。それで最近病院に行って血液検査を受けたのですが、やはりあまり芳しくなかったです。その数値で特に気になったのがコレステロールの数値です。

これの数値がかなり悪いと医者に指摘されました。
確かに思い返せば思い当たる事がたくさんありました。私はこれまでは暴飲暴食を繰り返し、1日に食べたいと思ったときに好きなだけ飲み食いする生活をしてきました。

その結果私の体型はまるで豚のような体型になっていました。これでは、いずれ私の体重は100キロを超えてさらに重大な病気になるのではと真剣に考えるようになっていました。

そして、これを改善するためにはまず医者から指摘されたコレステロールの値を下げる事から始めようと思いました。

そうすれば、今の私の体型も改善されて、病気になるリスクもずっと下がると思ったからです。
そして、コレステロールを下げるにはどうすればよいのかを本を読むなどして勉強しました。
その結果、食事内容を改善しました。
肉を食べずに魚を中心にして1日に2000キロカロリー以上摂取しないようにしたのです。

結果私の体型は前よりもスリムになりました。

そして最近の血液検査も以前よりは数値が良くなっていました。