犬仲間から聞いたチャットレディについて

2013-05-01

チャットレディーという言葉を聞いたのはいつがはじめてだったのでしょう。
携帯やパソコンが普及してから出来た職業だと思います。
空いている時間を利用して手軽におこずかいを稼ぐことができるので、子育て中の主婦やOLの副業としても人気があると聞いています。

チャットレディーと聞くとなんだか、テレフォンレディーのような少しいかがわしいイメージもありましたが実際はそんなにアダルトな要素が必要なわけではなさそうです。
私の犬仲間が実際にやっていたのをきっかけにそのように感じました。

こういったサイトから見つけたようです。

http://www.qprc2012.com/

ネットで検索してもたくさん出てきますね。

本当に、ただ単に女性と気軽な話がしたくてチャットレディーとの会話を楽しむ男性も多いそうです。
世の中には、いろいろな悩みを持つ人がいます。
現実生活では、なかなか自分の本当の悩みや考えを打ち明けられない状況があります。

このような経験は、どんな人でもしているのではないでしょうか。
男性側は、もちろんですが女性側も本当の自分をさらけだしてチャットレディにならなくてもいいのです。
こうなりたいという理想の女性像を演じてもいいのです。

本当に会うわけではないのですから、お互いに理想の自分を演じあって会話を楽しんでもいいのです。
誰しもが持っているであろう変身願望をチャットレディーという職業を通して満たすことができます。
ストレスが多い現代日本には、必要な職業だと私は思います。

そんな人間には必要な職業かもしれませんが、犬はいったいどう考えているのでしょうかね?
オスも男!ひょっとするとメスをいっぱいお話がしたいわんちゃんもいることでしょうね。