愛犬に育てるためには

2013-01-18

愛犬と一緒にソファで横になったりすると幸せな気分になります。

こんなことを言っては親バカならぬ

犬バカと思われてしまうかもしれませんが。

ただ、こういう風に犬と積極的に接することというのは

とても大事なことだと思われます。

犬に興味がない方にとっては

ただの吠える生き物だと思われるかもしれません。

また、犬自体に恐怖心を抱く方というのも多いようです。

しかし、犬だって私たちと同じように命があります。

そして、私たち人間と同様に愛情をもって接していけば仲良くなることが可能です。

勿論あらかじめ犬の習性などを把握しておく必要があるでしょう。

例えば犬には逃げるものを追う習性が身についています。

犬が怖いからといってその場から離れようとすると逆に追われてしまう可能性があります。

また、犬も人間同様好き嫌いが激しい傾向にあるようです。

特に飼い主とそうでない時の対応の違いを見ればそれは明らかだと言えます。

これらを見ていくと犬というのは

飼いにくいペットだというイメージを受けてしまうかもしれません。

しかし、飼い主の立場から言わせてもらえば犬は人間以上に愛くるしい動物だと思います。

犬を飼ってみようかと考えている方は接し方に気をつけながら

犬との距離を縮めていくようにしましょう。