ペットがはいれない店に立ち寄る場合の注意点

2012-11-28

ペット可のカフェは多いものの、それ以外の飲食店では

なかなかペットの同伴は認められません。

そもそも、ペットを連れて入店する必要性を考えたとき、

散歩途中などに立ち寄るカフェ以外のお店では、

需要そのものがほとんどないとも言えるでしょう。

たとえば、犬の散歩ついでに近所のスーパーに

食料品などの買出しに行って、

入り口などにペットの犬をつないで

待たせておく・・・といった光景を、

目にした事のある人も多いのではないでしょうか。

これはかなり前から行われていて、外飼いのわんこなどが多いといえます。

周囲の治安もそれほど悪くなく、店を訪れる人もなんとなくその光景に

心和ませるようなこともあるものです。

ですがこれが都会のど真ん中で行われると、話は変わってくるでしょう。

わんこも貴重な犬種ならばなお更です。

実際に、目を離したすきにペットが誰かに連れて行かれてしまう・・・

といった事件は度々起こっていますから、気をつけなければいけません。

銀座で焼肉を食べたいと思った時も、わんこの散歩のついでに

立ち寄るようなことはしないことです。

食べ物のにおいが強ければ、入り口などで

大人しく待っているのが難しくなることもあります。

長時間待たせるようなことになるのならば、なお更といえるでしょう。

一度家に帰ってお留守番をさせてあげたほうが、飼い主もわんこも安心といえます。