ペットの鳴き声トラブル

2012-11-23

最近ではペット可の賃貸物件などもかなり増えてきていますが、
ご近所付き合いで度々あるトラブルとして、騒音問題があります。
特にペットの鳴き声はかなり響き、夜遅くや明け方によく鳴くケースも多いため、
ご近所迷惑の火種にもなりやすいのです。

ペット可の住居の場合、住人はそれらを考慮していることが多いですから、
お互い様と考えればそれほど揉め事にはならないでしょう。
しかしその周りには他の住宅もたくさんあるでしょうから、
窓が開いていれば近隣にかなり響くこともあります。
静かな地域ほど声は響きやすく、問題になってしまうことがあります。
最新の専用賃貸マンションなどは防音対策も考慮されていることが多いですが、
まだまだこういった物件は少ないといえます。

しかし、田舎暮らしをしていれば、
ペットの鳴き声トラブルもかなり防げるでしょう。
隣の家との距離がかなり遠ければ安心できますし、
一戸建てならばなお更です。
また近隣に住んでいる人が少ないとなれば、
その家にだけ事情を話しておけば、
大きな揉め事になることもないはずです。

後から引っ越してきた人がペットを飼っている場合、
最初からその地域に住んでいる人にとってはストレスとなることもあります。
ペットがいる状態で物件を探す際には、周りの環境なども考慮しながら
ペットのためにも安心できる住居を選ぶようにしましょう。