愛犬との群馬旅行で遭遇した交通事故

2012-10-26

車を運転している時、信号待ちなどで隣に並んだ車に犬が

乗っているのを見ると「負けた」とつい思ってしまいます。

私も家に帰れば愛犬が待っているんだと勝手に張り合ってしまうほど、

ベタ惚れのようです。

連れて行けるのならどこにでも連れて行きたいと思ってしまいます。

旅行が大好きな我が家は、休みを見つけては車を飛ばします。

愛犬も窓から顔を出してご機嫌な様子。

走っている時の風って本当気持ちが良いですよね。

いつかオープンカーに乗ってみたいなと

密かに思っています。

 

 

特に予定も決めずに走り、たどり着いた場所は、群馬県。

草津温泉や伊香保温泉などたくさんの温泉があり、

途中温泉街に迷い込んだ時には、

硫黄の良い香りが漂ってきました。

さて、そろそろ帰るかと思って車を走らせていたとき、

交通事故に群馬で遭遇してしまいました。

突然の渋滞が。

何かあったのかと思っていたら、後ろから救急車が走ってきました。

どうやら、交通事故が起きていたようです。

車での移動が多いせいか、事故はよく見かけます。

ひどい時には、一日に何度も見かけることもあり、その度に気をつけなければなと思います。

もちろん、自分が気をつけても起こってしまう事故もあるので、

完璧に防ぐことは難しいかもしれません。

それでも、大切な家族、家族の一員である愛犬に悲しい思いはしてほしくありません。

まずは自分が気をつけることですね。